屋久島しゃくなげ登山 ~島結ツアー日記~

いざ、宮之浦岳(屋久島)へ。

屋久島しゃくなげ,宮之浦岳,登山,ツアー
宮之浦岳と屋久島しゃくなげ

早朝の淀川登山口は、やや雲が多く、少し肌寒く感じた。

この日は、屋久島の天気「晴れ」の予報に、屋久島しゃくなげを見ようと、

多くの登山客・団体ツアー客が淀川登山口に集まっていた。

 

5:30登山口到着時点で、既に小さい駐車場は満車。

登山口から下に降りて、路肩スペースに駐車した。

 

準備運動を終えて、今日のコース、水場、トイレなど注意事項を案内して、

いざ宮之浦岳山頂へ向けて、お客様とともに出発。

 

屋久島の山々を彩る、屋久島しゃくなげの風景への期待もあってか、

足取りは心なしか軽く、登山道を一歩ずつ歩んでいく。

 

 

屋久島しゃくなげ,黒味岳,登山,ツアー
黒味岳と屋久島しゃくなげ

実は、2日前。屋久島では24時間に300mに及ぶ雨が降った。

この日も別のお客様を宮之浦岳へガイドするため、ツアーに出ていた。

 

しかし、天気予報の予想に反して、午前中から土砂降り。

雨の勢いは留まることを知らず、登山道は滝のように水が流れ、

ガイドとして、「ツアー続行は危険!」との判断で、

投石平にて、引き返すこととなった。

 

たった2日違うだけで、こうも天候が変わるものか!

自然への畏怖の念、そして、その中で、今日という日が、

天候に恵まれたことの有難さ、をかみ締めながら、頂上を目指した。

 

 

屋久島しゃくなげ登山,ツアーガイド
屋久島しゃくなげ登山の風景

期待を抱いていた、屋久島しゃくなげは?というと・・・

 

昨年に比べても、既に標高の低いところから、屋久島しゃくなげの蕾が見られ、

日当たりの良いところでは、既に開花していた。お客さんも大興奮だった!

 

特に、屋久島しゃくなげの開花が目立っていたのは、

黒味岳頂上手前~頂上付近、投石平~最後の水場、

翁分れからの登り愛子岳方面など。

とにかく、見渡す限りしゃくなげばかりで、幸せな気分になること間違いなし。

 

今年は、数十年に一度の大当たり年とも言われているが、

まさに、その言葉通り、奥岳付近は、桃源郷のような世界が広がっていた。

 

毎年、「今年の屋久島しゃくなげは、どうか?」と話題になるのだが、

その行方は、神のみぞ知る!なのだが、今年の屋久島の奥岳は、

シャクナゲが彩る「神の庭」になっていた。

 

 

屋久島しゃくなげの開花模様

2014年5月28日のツアーの風景を映像でご覧頂けます。

歩きながらの撮影のため、少々ブレがありますが、

臨場感ある屋久島しゃくなげの模様がお届けできればと思います。

屋久島しゃくなげ
屋久島しゃくなげ

6月6日催行まで受付中!一人旅でもOk!

【島結企画】屋久島しゃくなげツアー詳細はこちら

※催行日など前日までご相談可能です。

 

屋久島しゃくなげが見られるツアーの詳細は下記ご覧ください!

 

【おすすめ1】

九州最高峰・百名山の山頂を日帰りで目指すなら!

歩行時間10時間ほど、一人旅でもOK!

宮之浦岳ツアー詳細はこちら

 

【おすすめ2】

1泊2日のテント泊が体験できます♪

屋久島で、山泊デビューしよう!一人旅でもOK!

宮之浦岳縦走ツアー詳細はこちら

 

【おすすめ3】

脚力・体力に自信のない方におすすめ!

歩行時間6時間前後、一人旅でもOK!

黒味岳ツアー詳細はこちら

屋久島,ツアー,ガイド,ご予約・お問合せ
屋久島,ガイド,ツアー,島結,縄文杉
屋久島,ツアー,ガイド,料金,縄文杉

PICK UP!!

島結,屋久島,ガイド,ツアー,旅

会社概要

屋久島アウトドアガイド

島結 -shimayui-

(屋久島エコツアーガイド)

〒891-4311

鹿児島県熊毛郡屋久島町

安房2504-50

※ツアーお問合せのお願い※

島結〈動画集〉